就活の面接は第1印象が命?面接攻略の第1歩

就職活動

今回は就職活動の面接攻略の第1歩として、第1印象について書いていきます。

第1印象が大事というのは聞いたことがあると思いますが、なぜ大切なのでしょうか?

就活で重要視される面接の中で、さらに大事な第1印象です。

最後まで読んでいただけると嬉しいです。

スポンサーリンク

第1印象は数秒で決まる

よく人の印象は、初めて会ってから数秒間で決まると言われます。

私たちも普段の生活で、初対面の人と話す機会はたくさんあります。

その時、一瞬で「この人、感じが良いなぁ」や、また逆に、「何か感じが悪いなぁ」思ったことがあるかと思います。

これが第1印象です。

最初にマイナスイメージを持ったらどうでしょうか?

その後も引きずりませんか?

そこからなかなかプラスのイメージに反転することは難しいです。

これは、就活の面接でも同じことが言えます。

ドアから入ってきたあなたの姿を見て、印象が決まります。

もっと正確に言えば、履歴書のあなたの顔写真や書いている内容が第1印象かもしれません。

そう考えると、履歴書やエントリーシートがいかに大事かわかると思います。

面接官が事前に読んでいた履歴書とあなたを見た印象で、あなたにとって面接がプラスから始まるのか、またはマイナスから始まるのかが決まってきます。

おそらく、プラスの場合は面接官も明るい表情で話してくると思いますが、マイナスの場合は、表情もさる事ながら厳しい質問もしてきます。

面接を有利に進めるためにも、第1印象は良くしたいですね。

エントリーシートについては、次の記事をお読みください。

第1印象を良くするためには

表情を明るくする

皆さんは、第1印象は何から受けますか?

おそらく第1位は顔と答える人が多いでしょう。

しかも、イケメンだったり可愛い、美人であれば好印象だと。

もちろん、初対面の人が美人だったら好印象でしょう。

ただ、もしその美人がしかめっ面だったらどうでしょう?

私であれば、印象はマイナスです。

第1印象は、顔の良し悪しではなく、表情も入ってきます。

顔も良くて、表情が良ければ、それは満点です。

私みたいに顔が平均以下だと勝てません笑

面接では、表情、特に口角を上げ、明るい表情にすることを意識しましょう。

身だしなみを整える

どんなに明るい表情でも、スーツがシワになっていたり、髪がグジャグジャになっていると、マイナスになります。

面接を受ける前には下記のことを必ずチェックしましょう。

身だしなみのチェックリスト

  • スーツにシワがないか
  • タバコなどの匂いが染み付いてないか
  • 靴が汚れてないか
  • ワイシャツの下にカラーTシャツを着てないか
  • ネクタイが曲がっていないか
  • 鞄は自立できるものかどうか
  • 爪の長さ
  • 髪型はどうか

最後に

雑ブログ

面接では第1印象が重要だということを書いてきました。

これは面接だけではなく、普段の生活の中でも重要です。

皆さんも身だしなみや表情には気をつけてください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

みなさんの就職活動がより良いものになるよう、祈っております。

スキマ時間に➡️LINEで就活【digmee】

先輩のESが見られる⁉︎➡️就活のあらゆる情報は就活ノートに詰まっています。

合説に参加する時間が無い時は➡️動画で始める新しい就活の形!ねっとで合説

体育会学生には➡️10万社以上の中から選抜した弊社だけの体育会・アスリート限定の求人案件

就職活動のスケジュールを確認しておきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました