就職活動でOB訪問が必要な理由

就職活動

俺はOB訪問に行かなくても内定が出るって先輩から聞いたよ。

OB訪問って、先輩たちに連絡しなくちゃいけないし、めんどくさそうだよね。

私は、今まで500人以上の就活生を見てきました。

その経験から言うと、OB訪問はした方がより良いです!

たくさんの就活生を見てきた中で、某大手鉄道会社にOB訪問をした学生も居たので、その時の経験を皆さんに伝えます。

是非、最後まで読んでみてください。

OB訪問に行く意味はあるの?

まずは「OB訪問に行く意味はあるのか?」ですが、冒頭でも書いたようにOB訪問は、行った方がベターです。

絶対に行った方が良いって言われるかと思った。何でベストじゃなくてベターなの?

多くの就活生は、OB訪問に行かなくても内定をもらってきています。

そのことを考えるとOB訪問に行く必要ってどうでしょう?

ここまで読んだあなたは

「それなら行く必要ないじゃん」

って思うはずです。

きっと、私もこの記事をここまで読めば、OB訪問なんてわざわざ時間を取って行く必要はないと感じるはずです。

ただ、OB訪問にはメリットがあるので、次にそちらを書いていきます。

OB訪問に行くメリット

  1. ミスマッチを防げる
  2. 熱意を伝えやすい
  3. 志望動機を考えられる

ミスマッチを防げる

今までインターンシップの参加業界研究や企業研究は必ずしてくださいと伝えてきました。

それは、ミスマッチにならないようにすることが大きな理由でした。

もし、志望している企業にOBが居るなら、OB訪問をして下さい。

それは、インターンや業界研究、会社見学の時よりも、職場の雰囲気や仕事内容などの情報を正確に伝えてくれるからです。

やはり、自分の後輩が来てくれると嬉しいものです。その後輩には、ありのままを伝えてくれます。

正確な情報を掴むことができるので、自分が持っていたイメージとの違いを把握することができます。

イメージとあまりにも違ったら、他の職業を考えた方が良いかもしれませんね。

その時は、入社する前に知ることができて良かったと思いましょう。

これだけでもOB訪問に行くメリットはとても大きいです。

大学のキャリアセンターに行けば、先輩が居るかどうか教えてくれると思いますので、聞いてみましょう。

熱意を伝えやすい

これは、某銀行で働く友人から聞いた情報です。私はその友人に連絡して

「○○銀行に内定を取るためにはどうすればいい?」

と聞いたところ、その銀行では人事から

「OB・OG訪問に来た学生が居たら教えてほしい」

と言われていました。

要するに、OB訪問に来る学生は志望度が高いため、採用試験に加点されると考えていいでしょう。

やはり、企業は志望度を気にしているようです。

志望動機を考えられる

これは私の持論ですが、就職活動で中核となるのは『志望動機』です。

ここに全てが集約されていると考えています。

また、この志望動機を考えられない学生が多いのも事実です。

それを考えるためにも、業界研究や企業研究、会社見学には行くべきだと伝えています。

そして、このOB訪問も志望動機を考える1つの大きな手段です。

もし私が学生で、OB訪問をするなら必ず質問をします。

例えば、先程の銀行であると仮定するなら

「先輩が勤めている銀行の1番の強みは何ですか?」

です。

おそらく、地方銀行であれば地域に2行以上あります。

そして、銀行志望の学生であれば、両方の銀行を受けます。

その時に、銀行の特徴をしっかりと押さえ、両者の違いを言えなければ内定をもらうのは厳しいです。

実際に勤めている先輩に話を聞いて、両者の特徴を聞きましょう。

志望動機を作るには手っ取り早いです。

OB訪問での注意点

アポを取るときは注意しよう!
 

冒頭で書いた、某大手鉄道会社でのことです。

学生がどうしてもOB訪問をしたく、大学の教授からOBの連絡先を聞き、直接連絡したところ

「上司を通してほしい」

との返答だったそうです。

これは、当たり前のことですよね?

実際、そのOBは鉄道会社で働いています。大学は全く関係ないのです。

大きい会社になればなるほど、コンプライアンスは厳しくなってきます。

困ったなら、キャリアセンターにお願いして、キャリアセンターの方から訪問したいOBが居る会社へ連絡してもらって下さい。

順序を間違えれば、OB訪問に行けなくなるどころか、その会社からマイナスイメージを持たれることになります。

OB訪問はアポ取りから細心の注意を払いましょう。

まとめ

今回は、OB訪問に行く意味やメリットについて書いてきました。

もし、私のところに大学の後輩が訪ねてきてくれたら、とても嬉しいです。

OB訪問に行くメリットはミスマッチを防ぐことができることです。

OB訪問に行く機会があるなら行きましょう!

皆さんの就職活動がより良いものになるよう祈っております。

隙間時間を利用して就活をしよう!➡️LINEで就活【digmee】

コメント

タイトルとURLをコピーしました