今すぐ会社を辞めたい人のための退職代行サービスとは

雑ブログ就職活動

私は今までに数回転職してきましたが、辞めることを伝えるエネルギーは半端ではなかったです。

また、ほぼほぼ引き止められるので、尚更心身ともに疲れてしまいます。

そこで、今回は最近話題となっている『退職代行』について書いていきます。

スポンサーリンク

退職代行とは?

その名の通り、自分から退職したいことを会社に伝えられない人が、退職代行会社にお願いして依頼人の代わりに退職の意思を伝えるサービスです。

退職代行のメリットとデメリット

メリット

  1. 自分から会社に連絡する必要がない
  2. 会社に人間と顔を合わせずに済む
  3. 即日退職できる可能性が高い
  4. 時間を無駄にしなくて済む

やはり自分の口から上司に辞めることを伝えなくても良いというのは、大きいのではないでしょうか。

特に、パワハラや社内のイジメが原因で辞めたいという方にはうってつけです。

私が退職代行を利用する1番のメリットは「時間を無駄にしなくて済む」です。

退職は労働者にとって、大きなストレスとなります。

長い時間を掛けて、辞めようと決意し、また長い時間を掛けて「いつ辞めることを伝えようか?」や「やっぱり辞めることは伝えづらいな」など考えるはずです。

また、自分で退職意思を伝えると必ず引き留めに会います。

そうなってくると、数日どころか数ヶ月の時間を犠牲にすることになります。

「時は金なり」と言いますが、とんでもない!

時はあなたの人生です。時は有限です。

退職について数ヶ月の時間を犠牲にする必要はありません。

あなたの時間をそんなことで削ってしまったらもったいないです。

デメリット

  1. 円満退職ではないため、元上司との関係は悪くなる
  2. 費用が掛かる
  3. 次の転職先が決まっていないと生活が厳しくなる

私がデメリットと考える1番大きな事柄としては元上司との関係が悪くなることです。

退職代行を利用してスムーズに退職できたとしても、今後上司と街でバッタリ出会うこと可能性もあるでしょう。

ただ、生活圏内が異なる場合は、そこまでデメリットにはならないのかなと思います。

退職代行手続きの流れ

次に退職代行サービス手続きの流れです。

今回は、退職代行Jobsを例に挙げます。

  1. 相談・申込
  2. 入金
  3. 退職届提出(郵送)
  4. 退職完了

以上です。

こう見ると、とてもあっさりしている印象です。

その他にJobsの特徴として

  1. 問合せは電話・メール・LINEで出来る
  2. 24時間365日対応
  3. 会社への出社・連絡の必要は無し
  4. 退職出来ない場合、全額返金

とてもお手軽なイメージですよね。

退職代行費用は

29,800円(税込)
追加費用は一切なし
※期間限定の特別価格
 期間終了後は正規料金49,800円
 

費用はどうでしょう?

辞めたいけど辞められないという方には決して高くない料金という印象です。

まずは相談だけでもしてはいかがでしょうか。アドバイスをもらえたり、話をするだけで1歩踏み出せるのではないでしょうか。

その他にも退職代行会社はたくさんあります。

最後に

雑ブログ

退職代行サービスを利用することに対して、抵抗がある方も多いかと思います。

ただ、先ほども述べたように、あなたの時間は有限です。

その限られた時間の一部を無駄に使ってしまうのはもったいないです。

退職代行サービスというものがあるので、それを最大限に活用してみてはいかがでしょうか。

あなたの未来が輝かしいものになることを心よりお祈りしております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました