台湾へ行く前に読んでおこう!行って気づいた3つのこと

雑記

私は先日、海外出張で台湾に行ってきました。

海外旅行とは違って、仕事で行ったので、現地の方と絡む機会もありました。

そこで、気づいたことを書いていきます。

皆さんも海外へ出張する機会があれば参考にしてください。

人生2回目の海外

私は以前にも社員旅行で海外に行ったことがありました。

その時は通訳の方も居て、何も考えずに観光地へついていくだけだったので、苦労したことはありませんでした。

そのため、ただただ海外ってこんな感じかぐらいの感想しかありませんでした。

今回は仕事として台湾に行ったので、観光とは違った収穫がありました。

そして、前回には無かった

「また海外に行きたい」

という感想を持ちました。

言葉の壁について

今回は、台湾ということで中国語圏でした。

よく言葉が分からなくても何とかなるよと聞くと思います。

あれは、その場面や状況によりますが、確かに何とかはなります。

しかし、ある程度勉強した方が良いです。

そう感じたのは、今回、夜に祝賀会があり、円卓でほぼ現地の方に囲まれていました。

そこで、現地の方が気を遣ってくださり、話しかけてくれました。

私は中国語がさっぱりわからないので、作り笑顔で頷くようなリアクションしか取れませんでした。

相手も私が中国語をわからないのを悟ってくれて、次は英語で話しかけてくれました。

英語は中、高、大と習ってきているので、何となくわかりそうなものですが、やはり経験不足です。

さっぱりわかりません…

一生懸命話しかけてくれたのですが、相手が私に英語も通じないので、違う人に話しかけるようになりました。

その時、少しでも中国語を覚えておけば良かった…と思いました。



携帯電話について

海外に行く時は携帯電話について悩むかと思います。

1回目の海外は、まだガラケーでした。

その時は、3日間電源を切ってました。

今では3日間も電源切っておくなんて考えられないです。

ただ、海外で携帯を使えばかなりの料金がかかるイメージがありますよね?

実際のところ、どうなのかよくわからなかったので、知り合いに聞きました。

知り合いは、空港でWi-Fiをレンタルしたそうです。

それ以外にも、携帯会社によって1日定額プランもあるとのことでした。

私は今回は定額プランを使いました。

auに24時間で1000円のプランがありますので、それで過ごしました。

3Gの表示を久々に見ましたが、ストレスを感じることもなく使用できました。

数人で海外に行く時はWi-Fiの方がお得だと思います。



マナーについて

海外に行くと日本とはマナーが変わってきます。

特に違和感を感じることはありませんでしたが、お酒を飲む時に相手が乾杯を求め、乾杯をし、お酒を飲んでいる時のことでした。

お酒を飲みながら相手の方を見たら、アサシンのような眼差しをこちらに向けていました。

恐怖を感じながらも飲みグラスから口を外した後、相手の眼差しがグラスに目が行きました。

そして、私がグラスを置くのと同時か、置いた後ぐらいに相手もグラスを置きました。

その後も観察していると、他の方もそのようにしていたので、おそらくマナーだと思います。

帰国後、ネットで調べてみたのですが、このことについては書いてなかったので、事実はわかりません。

そういうことを感じ取ったり、考えたりすることも大切だと感じました。



最後に

今回の台湾出張では、旅行とは違った経験することが出来ました。

台湾に行く前までは、飛行機が苦手だったので、本当に嫌で嫌で仕方ありませんでした。

➡️飛行機に乗るのが怖い人へ。気持ちを共有しましょう。 

飛行機では映画版の「おっさんずラブ」を観て楽しんだからかもしれませんが笑

海外に行くと、色んな人が居て、今までの常識が常識で無くなるような感覚になります。

また、非日常な経験はワクワクします。

なかなか簡単に海外に行けないですが、行く機会があるならどんどん行きましょう!



コメント

タイトルとURLをコピーしました